FC2ブログ

絵を描くヤギの日記

絵を描きながら旅をする八木の日記

文化旅団in西表

image31_convert_20120526213452.gif



西表島では駐在所の壁に絵を描かせてもらいました!


P1110849_convert_20120517152648.jpg




駐在さんやその子供たちと話しながら、

P1110829_convert_20120517103039.jpg



地元のおじさん、歩道にすわりこんで、おれの描いた牛がなぜかつぼだったようで20分くらい一人で「うしーっうしがあーっー」と爆笑。最高。

P1110826_convert_20120517103330.jpg


西表島には五ヶ月いたんやけどその中で僕が触れていいなーって、絵にかきたいなーってゆうような文化を描きました。

真ん中に描いたのはマングローブの中にあるサキシマスオウノキです。
インパクトあるパワフルな根っこをしてます。 

でもこれはたまたまみえてるだけで根っこってだいたいなんでもパワフルなのかなと思います!

 

P1110832_convert_20120517104858.jpg


いのししはよく食べさせていただきました。
生きてるとこから死ぬ瞬間、その肉を近所のひとたちと囲んでたべるとこまで、食文化です。






P1110833_convert_20120517151422.jpg


うしはそこらじゅうにいます。


草くうか、すわるか、こっちみるか、だけ、うし。

あかんやないか、うし。

うしの後ろにはだいたい白いサギがくっついてます。







P1110850_convert_20120517151722.jpg


さとうきびは一番描きたかったものです。
だいたい毎日さとうきびを刈る仕事をしていたし、さとうきび刈りの時期と収穫時期が終わった後では集落の風景や雰囲気がかわります。

祭のあとみたいな感じになります。

地域の大切な作物であり、行事であり、文化であります。






文字や沖縄県警のキャラクター、シーサーくんも描かせてもらいました。


P1110842_convert_20120517151247.jpg



P1110843_convert_20120517151930.jpg









港の近くでよく人や車がとおる場所なので描いてる途中にお世話になってきた人たちや知らない地元の人達、観光のひとたちに、もうちょっとでできそうだねーとか、かべ明るくなっていいねー!とか、いのししかわいいねーとか、いってもらえ、ふれあうことができたのが一番良かったことです。

これからもこの壁画の前でそうやって会話がうまれ、地域文化を考えるきっかけになっていけばいいなと思います。


今後もこういう地域文化の再考と保存、そしてそこに住む人達がその文化を誇りに思えるような壁画を各地で描く活動をしていければいいなーと思っています。
そういうことをするとき、「文化旅団」という名前でやろうかと思います。

P1110844_convert_20120517152333.jpg


前に海外旅行にいってるときにそうゆうことできたらいいなーって思いはじめたんですよ、民族衣装とか伝統工芸とか好きで、それにまつわる絵を誰でもみれるような壁に描くことでその文化が伝わっていけばいいなーって!

いまは自分と関わりのある地域に限られるのですが、いい絵をかいていけば、共感してくれる人達も増えていくと思います。

そうすればいろんな国や地域の壁に絵を描くこともできるようになるかと思います。

それぞれの文化をゆっくり感じてから頑張りたいです。



地球上のあらゆる地域、民族の歴史やそこに生まれた文化、駐在さん、西表島の皆さん、心から尊敬、感謝しています。



ありがとうございました!

P1110835_convert_20120517110643.jpg


P1110836_convert_20120517150928.jpg





そして壁画を描いた翌日に五ヶ月間過ごした西表島をでました!



冬は雨ばっかりなのであかんけど、めっちゃいいとこなのでとりあえずいってほしいです!



いった際は大原駐在所の前の壁画をみてくださいね!
大原駐在所は大原港のすぐ近くです!











「絵を描くヤギのホームページ」
http://yagi85.web.fc2.com
スポンサーサイト



  1. 2012/05/26(土) 21:49:10|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

西表音楽祭2O12

一ヶ月くらい前に西表島であった
『IRIOMOTE MUSIC FESTIVAL 2012』 にいってきた。


ステージでは三宅洋平さんたちのALBATLAS のライブが素晴らしかった。




「人生はまるで夢ではなく人生はまさに夢そのもの。」

かつてそうおしえてくれた三宅さんがライブで語るメッセージはあいかわらずぞくぞくさせてくれた!!



かっこよかったなあ!


十分実力のあるプロが一生懸命やったら、そら、かっこええよな!って思いました。


実力をつけていくためにとりあえず一生懸命やろう。って、
まずは一生懸命にやらなあかんなー。って、おもった。






二日間のフェスの二日目。
12時くらいからステージの横で絵を描きはじめた!

しばらくは一人で絵を描いてたけど


途中から大人たち、


美人料理研究家の彼女、

P1110781_convert_20120517093903.jpg




そして子供達が


P1110783_convert_20120517094335.jpg


やってきて一緒に描いてくれた!





最高に陽気な時間!!


P1110789_convert_20120517102052.jpg


いい!


P1110796_convert_20120517101814.jpg



長い間みどり系をぬりつづけた女の子。

P1110799_convert_20120517101600.jpg




いい!

P1110791_convert_20120517100548.jpg




国語!!

P1110788_convert_20120517095813.jpg


いい!


P1110785_convert_20120517094603.jpg


P1110795_convert_20120517100739.jpg






今回はかいている時間をたのしみたかったので、とくに完成とかなくていいやって思って、やってたけど子ども達がかえってからくらくなるまでの時間があったので動物みたくした。

P1110810_convert_20120517102346.jpg





うーん。へん!



ステージの最後はbird。

P1110804_convert_20120517102653.jpg




もっと会場の写真などあれば雰囲気つたわるんやろうけど、自然の中でのゆったりした感じ、子供がはしりまわる感じ、あと個人的にはそこでたくさんの人と出会えて話せたりして、最高にハッピーなお祭でした。


そのお祭の中で僕が絵を描くことを受け入れてくれ、準備や後片付けなどまで手伝ってくださったプロジェクトチームの皆さんにはほんま感謝!


めっちゃ楽しかったです!

ありがとうございました!









「絵を描くヤギのホームページ」
http://yagi85.web.fc2.com
  1. 2012/05/17(木) 16:06:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3