絵を描くヤギの日記

絵を描きながら旅をする八木の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

サカナー!

日吉本町のスーパー、「Megumi Market」さんでの壁面の絵の制作。今日は朝から魚を描かせてもらいました。  







制作途中  



オイルパステルにもすこし慣れてきました。

感じがつかめると、たのしい。





今回の依頼がなければオイルパステルを使うことは無かったかもしれない。

あえて初めての画材でやってみて良かったなあと思います。


やっぱり、描いてるあいだもオオッ、オオッと
なりますからね、新しく何かがわかったりすると気持ちいいですね。   

 
とくに独学でやってきた僕にとっては絵を描きつづけることは、いつも挑戦と勉強です。



「いや、そもそも生きるってことが、挑戦と勉強の連続なんだぜ。」


「‥‥はあ。」


「失敗しても挑戦すること自体が生きる意味なんだぜ。」



「はい!よくわかんないけど、がんばりまーす!」






スポンサーサイト
  1. 2015/05/23(土) 22:59:58|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

オイルパステルで

先週、あたらしく日吉にオープンしたスーパーマーケットの壁面、A型看板などの絵を描かせてもらった。













壁面も看板も盤面は黒板仕様になっていて、初めてオイルパステルというのを使いました。

チョークというより、油性で ねっちょりしてます。 
だいたいこうゆうイメージで、っていうのは伝えられたので、「チョークアート」っていうのを調べると結構あるんですね、そういうジャンルが。 オーストラリアからやってきただとか、専用の画材とか、チョークアート協会とか、チョークアート講座とか。こうゆうふうにアートは型にはめられて、消費されてしまうのかとすこし感心しました。




とりあえず描いてみる。
 
指で描いた色を混ぜたりする感じはとてもたのしいね、混色してもあまり濁らず、発色がいいので、これは子どもと絵を描くときなんか、感覚的ですごくいいのかなとおもいました。

慣れない画材ではじめはびくびくしながらだったけど、すぐたのしくなってきた。





こちらのスーパーでは、私が描いたイラストをマットやレジ袋にも使っていただいております。うれしいです。








まだ制作するものがあるのでがんばりまーす。






Megumi Market 日吉  横浜市港北区日吉本町3-32-24
  1. 2015/05/19(火) 00:22:27|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。