FC2ブログ

絵を描くヤギの日記

絵を描きながら旅をする八木の日記

息子

いやあ、はやいもんで先月、息子が1歳になった。


いやあ、はやいねー!



加速してるねー!人生!!


加速するスピード感てやつ?



そんなん余裕でこえるスピードで生きたいね。



-



四年くらいまえに読んだ本で、「悪人正機」ってのがあった。

吉本隆明に糸井重里が話しを聞くみたいなやつで。





その中で吉本が、「子どもってのは2歳くらいまではみっちり時間をかけて面倒みて、あとそれからはほっといても、何とかなるんだよ、そんなもんなんだよー。」



みたいなことをゆってて、そのときは、おれ、あ、ふーん、なんやねんそれ、みたいな感じに思った。

そのときは四年後に自分に子どもができてるなんて妄想すらしてなかったし。





でもそれから四年後の今、その吉本隆明のことばをわかる気がしている。







そのことばは親の意識の方へむけられたものだったの
だと思う。



生まれてから2歳くらいのあいだにたくさんの時間を通して思いきりの愛で子どもに接した親が、それから虐待したり暴力をする親になることは絶対にないんじゃないの。ってこと。


親が親として一番成長するべき時期なんだよね、きっと。




息子が生まれる前にはあまりなかった、人を大切にしたい、という気持ちを僕は息子から、日々あたえてもらっています。


未だ10kgにもみたないのにねー。



たいしたもんだね。









逆説にみちたその本は、そのときはやたらとうすっぺらく感じたので、読み終えてすぐ人にあげてしまったが、それからたびたび、その中のいくつかの言葉を思いだすことがある。




またアマゾンで買おうとおもう。

























































スポンサーサイト



  1. 2014/04/29(火) 22:22:21|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<最近かいたやつ。 | ホーム | グランマ国際大学臨海実験所>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://yagi85.blog.fc2.com/tb.php/63-82b22c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)